読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツチヤンの生活日記

将来にはのび太くんになりたい24歳 ♂ in 名古屋 (・土・) 。※このツチヤンはフィクションです。

自己紹介はこちら

UFOと恋人は24歳 No.051

UFOを見たことがあるかと尋ねられると、僕はうまく答える事が出来ない。幼少の時分、UFOを見たという記憶があるようなないような、曖昧で判然としないのだ。もしかしたらそれは夢だったのかもしれないし、10年20年の時を経て無意識に作り上げられてしまったモノなのかもしれない。ただぼんやりと今でも駅前にあるビルの元で、保育園からの帰り道、雲がかかった夜空に浮かぶUFOを見上げていた記憶がある。そもそもそれがUFOだったのかも分からないけれど。ちなみに僕はUFOはいるのだろうと思っている。地球人だって宇宙人だ。いつか外宇宙の生命体にお目にかかれる日が来るんじゃあないかと密かに楽しみにしている。

3年前、御茶ノ水でギターを買った。御茶ノ水と言えば楽器街で、ギターショップが櫛比の如く連なっている。ただ当時の自分にはギターを買う予定など全くなかった。東京へライブを見に遠征した際、どんなものかとの興味本位で訪れたのだった。駅からすぐの吉野家で朝食を済まし、店員に道を尋ね楽器街へ向かった。スマートフォンで地図を確認しながら暫く歩くと、楽器街に到着した。朝も早かったせいかまだ営業していない店もあった。目の前のショップで開店作業が始まったので、まずその店に入店した。順番に見て行こう。名古屋にもギターショップは幾つかあるが、さすが御茶ノ水。楽器街と言われるだけあって、この店だけで名古屋よりたくさんの高級ブランドギターが置いてある事がすぐに分かった。口を開けたまま店内を回転していると、すっきりとした笑顔の店員が気さくに話しかけてきてくれた。色々な話を聞かせてもらい、色々なギターを試奏させて貰った。その店員は自分と名前が似ていたのでますます親近感を覚えた。長いこと話し込んでいるうちに、気が付けばいつの間にか4時間以上の時間が過ぎ、気が付けばいつの間にか帰りのバスまでの時間は僅かになり、気が付けばいつの間にかローンの申請書に判を押していたのだった。この店員はかなりのやり手だ。他の店はほとんど見られなかった。

購入したのはGibson Flying V。36回払いで3年間のローン。当時の僕は3年後の自分を想像した。そのローンは今月でようやく支払いが完了することとなる。つまり、気づけばもう3年の月日が経ってしまったという事だ。しかしあの時思い描いていた予想図を今改めて眺めてみると、何一つ自分の思い通りになっていなかった。

当たり前だけれど先のことなんか誰にも分からない。不安や憂鬱が喉の奥へ押し込んできて、散々な目に遭うこともこれから多々あるだろう。ただそんな時でも、もしかしたらその次の日が今までの人生で一番に幸せな日になるかもしれない。楽観的な理想論だと一蹴されるだろうか。先のことなんか誰にも分からないのだ。ならば、確かに生きている今をあるものとしてしっかりと握りしめていたい。もし疲れてしまったら、その時は少し休もう。

そう、先のことは誰にも分からないのだ。一寸先は闇というけれど、なら、もしかしたら、そのたった一寸(3cm)先に100円玉くらい落ちているかもしれない。もしかしたら君が待っていてくれるかもしれない。もしかしたらUFOにだって会えるかもしれない。そうしたら、その時はその一寸先で君と手を繋いで、未知との邂逅を果たしたい。僕は今こんなことを考えている。


24歳になりました。

UFOと恋人

UFOと恋人

UFOと恋人

UFOと恋人

河川敷の逆襲 No.050


あけましておめでとうございます。

と言うわけで年も明けて2017年、酉年になりました。

今年は僕も2度目の年男、遂に24歳になってしまいます…どうしよう…。

ただ昔から「亀の甲より年の功、伊達男より年男」と言いますね。

そんな年男の私ツチヤン。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げますo(・土・)o!


(※なお、笑点お正月SPは、本日16時からの放送となります。お間違いなき様、重ねてお願い申し上げます。)



2016年の大反省会 総集編

この名古屋の片隅から
おはこんばんちは、ツチヤンです(・土・)。

年の瀬となりました、皆様如何お過ごしですか?
「1年は本当にあっという間だね」なんておっしゃる人もよくいらっしゃいますが、僕はそう思いません。こんなもんだと思います。妥当です。1年365日。今、いちからさんびゃくろくじゅうごまで数字を数えてみて下さい。一体どれだけ時間が掛かるでしょう。

また、この頃はどうせ紅白に出るのに、おんなじメンツがおんなじ歌を歌う、自称音楽番組を何度も放送していたり、誰がどこで使っていたかよく分からないような流行語が発表されたり、出オチの一発芸を何度もさせられる気の毒なお笑い芸人を多々見かけたりと「あぁ年末、いとあはれなり」と言った心持ちです。風流ですね。ところで、年末って逆から読むとツマンネになりますね。


さてさて、それでは「2016年の大反省会」という事で、今年のツチヤンの活動を振り返ってみようと思います。

まず、生㌔Pさん(@ikiro_pkmn)が主催された「ポケモン20thを祝いつくす動画 」にイラストを提供させて頂きました。


ポケモン20thを祝いつくす動画 エンディング THE END


(1分21秒頃です。)

この企画は、生㌔Pさんが主導となって、大勢の方が作成されたポケモンの動画をそれぞれ繋ぎ合わせ、ポケットモンスター20周年のお祝いをするために発表されました。
僕はこの動画の第1弾を、たまたまニコニコ動画で視聴し、そこでエンディングに使用するイラストの募集を見て、参加させて頂きました。僕もポケモン世代ドンピシャという事で、ポケモン20周年というアニバーサリーイヤーを大変嬉しく思っています。また、この様なとても素敵な企画に参加させて頂き、誠にありがとうございました。心からお礼申し上げます。素敵な動画が、ポケモンのタイプの数だけたくさんアップロードされております。是非ご覧下さい。

ポケモン20thを祝いつくす動画リスト - YouTube

www.youtube.com

また、こちらは毎年恒例。友人の藤宮もとのさん(@gottani_motono)が行なった、24時間連続ブログ更新企画です。今年も寄稿させて頂きました。

クラリセージ:【連続更新】代打日記二人目:ツチヤンさん

彼のことをご存じでなくても、楽しんで頂ける記事に仕上げたつもりです。よろしければご覧下さい。もとのさん、今度僕のブログにも記事を書いて下さいね(笑)。尚、もとのさんのお誕生日の12月23日からその翌日、つまりほぼクリスマスイブにかけて、毎年この企画が行なわれている訳ですが、クリスマスイブを一緒に過ごす相手(彼女)が出来次第、この企画は終了するとの事です。……それも毎年言ってらぁ。来年もよろしくお願いしま〜す(ゝ土・)v-☆。

ちなみに、今もとのさんとは裁判で争っています。僕が訴えられてしまいました。詳しくはもとのさんのブログのこちらの記事のコメント欄を参照して下さい。なんとか無罪を勝ち取ろうと思います。
(参考) http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyoukintou/seisaku06/


…他にも、楽しいことがたくさんありました。

miitomoで遊んだり、

お絵かきをしたり、

王国の平和を取り戻したり、

歌ったり、ギターを弾いたり、

自撮りもたくさん撮りました。

クーちゃんも、無事に16歳を迎えることが出来ました。

考えてみると、色々あったし、なかったし、手に入れたし、失ったし、そんな1年です。

月並みですが、もう何度か、全部投げ捨ててしまった方がマシなんじゃあないか、と思ったりする事もありましたが、あっち(現実)にもこっち(インターネット)にも、たくさんの人達が周りにいてくれて、だからたくさん笑ってこられました。本当に有難い話で、皆さんには感謝の念が尽きません。改めてお礼申し上げます。来年もよろしくお願いしますね。

来年の目標としましては、Twitterのいいね❤️ボタンをもっと気軽に押せるようになりたいです……。ん?これ前にもどっかで言ったっけ?まぁいいや(笑)。

…それでは!皆様、よいお年をお迎え下さい。
お正月更新に続く o(・土・)o フルエテマテ!!