ツチヤンの生活日記

将来にはのび太くんになりたい24歳 ♂ in 名古屋 (・土・) 。※このツチヤンはフィクションです。

自己紹介はこちら

UFOと恋人は24歳 No.051

UFOを見たことがあるかと尋ねられると、僕はうまく答える事が出来ない。幼少の時分、UFOを見たという記憶があるようなないような、曖昧で判然としないのだ。もしかしたらそれは夢だったのかもしれないし、10年20年の時を経て無意識に作り上げられてしまった…

河川敷の逆襲 No.050

あけましておめでとうございます。と言うわけで年も明けて2017年、酉年になりました。今年は僕も2度目の年男、遂に24歳になってしまいます…どうしよう…。ただ昔から「亀の甲より年の功、伊達男より年男」と言いますね。そんな年男の私ツチヤン。本年もどうぞ…

2016年の大反省会 総集編

この名古屋の片隅から おはこんばんちは、ツチヤンです(・土・)。年の瀬となりました、皆様如何お過ごしですか? 「1年は本当にあっという間だね」なんておっしゃる人もよくいらっしゃいますが、僕はそう思いません。こんなもんだと思います。妥当です。1年3…

てんさいのくやしいおもいで No.049

中学1年生の時に買って貰ったこの自転車、今年で10歳になりました。2時間かけて名古屋港まで行ったのも、土砂降りの夜道でずっこけたのも、厳つい兄ちゃんの車に轢かれたのも今ではいい思い出です。…いや、そうでもない。「物持ちがいいね!」なんてのは甚だ…

コロコロ (完全版) No.048

※投稿後、修正を行ったのでタイトルを完全版と改めさせていただきました(・土・)。 この頃、あまり文章を書くモードに入って行かれなくて、無理して捻り出してもろくな文章にならないし、まあそれはそれで仕方ないと思いつつも何処か惜しい、といった感じ。…

1.ヨッちゃんの余裕 (ゆうたろ)

1.ヨッちゃんの余裕 ヨッちゃんには余裕があった。勉強もスポーツも絵も音楽もできた。いろいろできるだけでなく、なんかこういうのなんて言うんだろう、カリスマ?。 小学5年生ながらに言葉づかいが落ち着いていて、マジで、だとか、ヤバい、みたいな言葉…

敷居の住人 入居者一覧表 (最終更新2016/07/04)

敷居の住人とは友人達に当ブログを間貸ししなんでも自由に発表をしてもらうカテゴリです書かれた内容について管理人は一切関与しません現在入居者を募集中です入居希望の方はコメント欄又はTwitterへご連絡下さいどなたの入居でも受け付けております管理人 …

BLOG 1周年特別号 総集編

地球の皆様おはこんばんちは。ツチヤンです。 本日、6月の12日でブログ「ツチヤンの生活日記」を開設して1年になりました。イエー。初めてブログをしたのが中学2年生、9年前の話です。その後何度かトライしてみましたが、1年も続いたのは初めての事と思いま…

一人称変更手続 No.047

一人称とは自分、または自分たちを含む仲間を指示する人称である。僕、俺、私、わし、おい、あちき、あっし、拙者、小生、我輩。 僕たち、私たち。みんなは一人のために。 ラブアンドピース。小学生の時分、「いつまでも『ボク』なんて言っていると馬鹿にさ…

1996年 No.046

覚えている1番古い記憶というと多分、妹が産まれるというので母が入院し、父の実家に2人で世話になっていた時の話。妹は今年成人式を迎え、現在20歳。つまりこの話は20年も昔の事なのだが、その当時の様子が明瞭に未だ頭にある。僕は2歳だった。入浴中、父が…

川の下の空白 その21 クローバー

【clover】 マメ科の多年草。 江戸時代、オランダ人がガラス器の荷詰めに用いたことから、和名ツメクサ。 4つ葉はそれぞれ愛情、希望、誠実、幸運を表す。 (4つ葉の)花言葉は"Be mine."。 5つ葉はそれぞれ愛、希望、健康、知恵、財運を意味し、経済的繁栄…

川の下の空白 その20 こーるあんどれすぽんす

雨にはいい雨と悪い雨とあるけれど、今日はそのどちらでもない。噛まれた水は暴力的な程に冷たいままで寝込んでいる。季節も存分に転がって、いつの間にか川も茂っていた。(生い生い!)雨の日には小人が2人ダンスをしている。 水溜りを見下して傘をさしてい…

職員室には裸の王様が埋まっている No.045

委員会で部活に遅れた。同じ委員の女の子と歩いて部活に向かっている。運動場では女子ソフトボール部と男子野球部が練習をしていた。監督に見つからない様にこっそりと混じらなければならない、と振り返ったところでサングラス越しに見つかってしまった。監…

あなたに No.044

今まで全く気に留めていなかったのに、つい頭の中のソレとアレとコレとを一か所に集めてしまったから大変大変。顧視した途端、ムクムクと大きくなってボクを一飲みにしてしまった。つまり有り体に月並みに換言をするならば、要は今まで見ないふりをしてきた…

大きくなったら何になりたい? No.043

常々亀になりたいと放言していたのだけれど、最近それは如何なものかと考えるようになった。自分の将来の事だ、真剣に深刻に辛辣に考え抜かねばならぬ。亀の他にもう一つやってみたい事が出来たのだ。二兎を追う者は一兎をも得ずとも言う。どっちかにせいど…

僕の好きなおじさん No.042

昨日はおでいとをしてきた。相手は中学の時の先生。担任をしてもらったことはないのだけれど、3年間理科を見てもらった。5年前に定年退職をされてから、とってもお暇なのでたまに遊んでもらって、たまに遊んであげている。何度も映画に連れて行ってもらった…

にーさん No.041

「にーさんにーさん!いい娘はいってるよ!」なんて初めて言われたのが20歳、名古屋駅の裏を徘徊しておったときのこと。お生憎様だが、こちとらスタンプラリーの最中でコンビニ巡りに大変忙しい。ドラゴンボールのシールが貰えるのだ、邪魔しないでくれ。申…

少女と夜桜 No.40

ウチの前には川が流れていて、それに沿って桜並木が続いている。春先になると枝先に蕾が生まれ、次第次第に膨らんでくる。その様子を川の下の空白なんていって連日更新したりもしたんだけれど、さすがにもう桜も終わってしまった。花弁が散って新しい葉が萌…

デジモンのはなし No.039

歌手の和田光司さんが逝去された。アニメ「デジモン」シリーズ全てに楽曲を提供されていて、「デジモン」ファンのボクにとっては大変な思い入れのある方だった。第1シリーズ「デジモンアドベンチャー」が放送されたのは1999年。和田さんはOP曲「Butter-Fly」…

おまけのいちにちはお釈迦様の誕生日 No.038

おまけのいちにち(闘いの日々)TOUR 初日 in TOKYO (完全限定生産盤)[Blu-ray Disc+2CD+筋少オリジナル・マフラータオル]出版社/メーカー: 徳間ジャパンコミュニケーションズ発売日: 2016/02/24メディア: Blu-rayこの商品を含むブログを見るチャキチャキの味…

ダメ人間失格 No.037

私がブログを再開してからもうすぐ一年経つと思うのだけれど、ざっと思い返すに私は何をしていたんだろうね。人の気にあてられやすいもんで、「一般市民の日記なんか誰が読むかよ」みたいな文言を見て多分に感化されてしまい、いろんな人に読んで貰えるよう…

川の下の空白 その19 無題

桜の木の花の道 pic.twitter.com/wOwRpRldAC— ツチヤン (@tsuchiyan) 2016年4月1日 四月でも五月でも馬鹿は馬鹿、阿呆は阿呆。だからどうした。もういい加減にしてくれ。そんな言うて、一番の阿呆はワシや。明日はライブ。 おーo(・土・)oはー\(・土・)/— ツ…

午前6時45分 No.036

ピッピッピ。ピッピッピ。毎日毎日、機械なんぞに叩き起こされてボクは非常にうんざりしている。ムカつくので無視してやった。布団の中の体温を感じながら、昨夜の享楽を思い起こして陶然としている。と、再び時計が鳴る。意識は再び打ち付けられ、呪いを深…

川の下の空白 その18 あけぼの

ぐんぐん陽が登っていく様は大変面白かっただんだん夜明けが終わっていってさんざんな毎日がまたやって来たやうやうしろくなりゆく 曙(あけぼの) 夜明けの空が明るんできた時。 夜がほのぼのと明け始める頃。あさぼらけ。 春休みは無敵(・土・)— ツチヤン (@…

川の下の空白 その17 四重奏

夜桜って言うにはまだ早いし、春って言うにはまだ寒いし、大人って言うにはまだ幼い。でもすぐだからね。そしてすぐだ。ハナノウタ。連日更新予定。予定は未定。契此(かいし)は布袋。 にゃにがにゃんだか(・土・)— ツチヤン(河川監視員) (@tsuchiyan) 2016年…

川の下の空白 その16 ピンク&スパイダー

もうすぐ咲くら。空が四角いね、行きたいなぁ。連日更新予定。予定は未定。ブログを見てい。 444— ツチヤン(河川監視員) (@tsuchiyan) 2016年3月27日tsuchiyan0415.hatenablog.com にほんブログ村

川の下の空白 その15 さくらと

「とーちゃんじてんしゃかってー」「あれは おとなようだ」連日更新予定。予定は未定。 罪な着物意思を投げよ— ツチヤン(河川監視員) (@tsuchiyan) 2016年3月27日tsuchiyan0415.hatenablog.com にほんブログ村

川の下の空白 その14 桜の季節

河川監視員の繁忙期(・土・)来る。oh ならば愛を込めて。連日更新予定。予定は未定。 tsuchiyan0415.hatenablog.com にほんブログ村

Epiphone Wilshire と初めてのエレキギターのはなし

Epiphone Limited Edition 1966 Worn Wilshire Tremotone (2011年製)2009年の秋頃、中古CD店に行くことを覚えてよく通っていた。バンドもミュージシャンも全然分からなかったけれど、たくさんの陳列されたCDを見ているのは楽しかった。ポルノグラフィティを…

Miitomoで奇面組を作ったはなし 追記あり

奇面組とは1982〜1987年に週刊少年ジャンプに連載された新沢基栄先生による漫画作品である。この項では"3年奇面組"、そして続編の"ハイスクール!奇面組"を併せて奇面組と呼ぶ。85年にはアニメ化。タイアップには当時大人気だった"おニャン子クラブ"の高井麻…